FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Judge difficulty

こんばんわ、一回の日記を書くのに30分かかるelfinです。
どうやったら効率よく文章力が身につくんだろ・・・

さて、今日はJudge difficultyの話とか書いてみます。
これ書いたら明日以降のネタがなくなりそうな気しかしませんが書きます。w

まず、私はステマニを始めてから3ヶ月か4ヶ月ぐらいJudgeの概念を知らなかったんですね・・・。w
初めて知ったのがStardust Reverie様のRainbow Faceメドレーを見たときですね。
当時はJudge6難しすぎましたねww

それからしばらくJudge4に戻してやっていたんですが、狐猫亭様の段位認定をやってから、Judge4になれたまんまだといつまでたっても段位上がんないだろ・・・と思い、Judge6に変えました。
まぁ理由はもう一つあって、難しいのに慣れた方が上達できるんじゃね?とか思ったのもあるんですが。


さて、もう少ししたら譜面の公開を再開したいと思うんですが、そのときにメドレーっぽいちょっとしたイベントをやろうかな~とか考えてます。
あくまでちょっと考えてるだけなんでやるとは限りませんが・・・。

それでは今日はこの辺で~。
スポンサーサイト

コメント

§ No title

judgeはたまに見かけるけれど何のことかさっぱりですw
もう少ししたら譜面公開再開って早いですね!
停止したのは8日ですよねw
メドレー楽しみにしてます!

§ Re: No title

Judge Difficultyってのは判定の時間の長さってとこでしょうか・・・。
たぶん最初の画面のオプションのどこかにあると思います。(Cyberia Style6ならLIFE/JUDGE OPTIONSってとこ)
初期設定では4になってると思うんですが、例えばそれを6にしたりすると、マーべラスが出る時間が短くなり、ミスが出る時間が早くなって、難易度が高くなります。

あまりうまく説明できない・・・申し訳ないです。

譜面の再開は夏休み入ったら時間できると思うんでそのころかなぁ・・・と考えていたり・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
プロフィール

elfin elixir

Author:elfin elixir
 
のんびり更新します。

Twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ランキング
StepMania・攻略ブログ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。